彼とは、2年間恋人関係を続けていてそれまで何度か私の家にお泊まりをする間柄でした。
彼とは将来の結婚を考えていた相手だったので、肉体関係の中であって全く気にしていませんでした。

そんな彼とは最近同棲を始めたのですが突然、彼がEDになってしまいました。
ようやく一緒に生活ができると楽しみにしていた矢先、原因不明のEDになってしまい、彼も悩んでいましたが私も彼以上に悩みました。男性の体のことは特に知識がなかった私は、とにかくインターネットで情報収集をして、EDになってしまった原因を探るようにしました。

やっぱED治療薬すごい……。

♂♀

しかし、これといって明確な原因はなく、「ストレス」や「ホルモンバランスの崩れ」など普段の生活をしている上で防ぎようがないようなものばかりで、彼の力になることができずもどかしい気持ちになりました。

悩んでいくうちに、最近彼との間で大きな環境の変化といえば「同棲?」という言葉が頭によぎるなど、もし同棲がきっかけでプレッシャーを感じていたり、一緒にいることがストレスに感じてしまっているのでは?とネガティブな気持ちに襲われるようにもなりました。

とにかく、EDになってからというもの彼と頑張ってみたものの、反応が鈍くちょっと硬くなってきたと思ったら途端に中折れの状態になるなど、彼も自分でコントロールができる部位ではないということで、どうしたらいいのか途方に暮れる日々を過ごしました。

そんな時に、思いついた対策法が「バイアグラ」などの精力増強剤を服用することでした。
彼に相談をしたところ、ちょっとした抵抗がありましたがそんな彼の様子を見て、翌日買ってに精力増強剤を購入して彼に飲ませるようにしてみました。初めて「おいしくない」と渋い顔をしていましたがなんとなく体の内側からポカポカとして飲む前よりもエネルギーが溢れてくる感じがするというようになり、久しぶりにその日の夜は最後までいくことができました。

これまで精力増強剤を信じていたことはありませんでしたが、その日1日だけでも最後まで彼と過ごすことができたことは何者にも代えがたい事実でした。
以来、彼も自分で精力増強剤を購入して帰ってくるなど、改善策が見つかったのがよほど嬉しかったのか毎日ストックを購入するほど愛用するようになりました。今でもおいしくないという言葉を口にしますが、精力増強剤を飲んだ日は元気な様子にホッとしています。

バイアグラは効果あり!

カップル

始めは、原因も分からなければ直し方も分からないなど、途方に暮れていましたが困った時こそ、特効薬に手を出してみるのも大事なことだと思いました。
さすがに、EDであるとわかるまでは彼が原因ではなく私が原因なのでは?と自分を責めてしまうこともありましたが、彼が私のことを気遣って暮れて病院で診察を受けて暮れたことがきっかけで、症状もわかり私が原因ではないということを証明してくれました。

そういった自分が困った時でも周りの人を気遣える姿により一層彼のことが好きになりました。
EDが原因ぐらいで仲が悪くなるということもなければ、嫌いになることもありません。女性は体で男性を選んでいるわけでは決してありませんので、今回の出来事は彼の良い一面を再確認できた良い体験だったと思うようにお互いしています。

彼にとっては恥ずかしいことを私にカミングアウトしてくれたと思うので、私もその気持ちを汲んで少しでも問題が解消できるようになればと彼の前では以前よりも自分をさらけ出せるようになりました。例えば、彼を勃起させるためには視覚だけでなく嗅覚などの五感を刺激することが効果的ということを雑誌で読んだことがあり、早速、肌の透けるような下着を着用して彼の前に登場して見たり、普段は使用しないようなアロマキャンドルを使用して嗅覚からフェロモンを感じてもらえるようにあれやこれやといろんなことを確かめて見ました。最初は照れくさかったのですが、次第になんだか楽しくなっていきました。

勃起不全やEDをきっかけに好きなもの同士がせっかく同棲をスタートした矢先、お互いがストレスを感じて関係がこじれていき治るものも治らないようになるのはとても勿体無いことです。これから訪れるさまざまな楽しみと苦難を想定するとこのタイミングで彼がEDになってしまったというのは今後の私たち二人の関係性を強めてくれる貴重なハプニングだったと今では思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です